高松市花園町にあるヘアケアにこだわるiromikamiです。

休日、丹波焼の里・篠山市今田町で開催された

丹波焼陶器まつりにいってきました。

 

 

丹波焼は、立杭焼ともいわれ

窯元はおよそ60軒。

 

その起源は平安時代にも遡るそうです。

秋の心地いい澄んだ空気と自然豊かな丹波の

里山を歩きながら、陶器市・窯元巡りも楽しめます。

 

今年も世代を問わず、たくさんの方が来られていました^^

陶器市の会場。

色鮮やかでデザイン性と魅力にあふれた窯元の器が並びます。

 

購入したもの。

 

 

吟兵ヱ窯。

スープや大容量でホットドリンクを飲みたい時に。

 

 

市野悟窯。

軽くて持ちやすく、日常的に使えそうなマグ。

 

次は、

丹波焼最古の登窯の見学や作り手の職人さんの

話を聞きながら窯元を散策してみたいです。

 

遠方に来ているはずなのに

同級生に偶然会ったことが1番ビックリでした^^!