高松市今里町にあるヘアケアマイスター認定サロン

iromikamiです。

 

乾燥性と脂性のフケの特徴について

 

 

人の頭皮(皮膚)は常にターンオーバーという

新陳代謝を繰り返し、

目に見えないくらいの大きさで古くなった角質が

少しずつ剥がれいています。

 

しかし、何らかの影響で

頭皮の新陳代謝が早まることによって

目に見える大きさで剥がれ落ちることで

フケとなります。

 

フケは

乾燥性のフケと脂性のフケに分けられます。

 

 

乾燥性のフケは、白い粉のように細かくパラパラ。

主に過度のシャンプーによる皮脂不足や栄養不足が

影響を受けるといわれています。

 

脂性のフケは、皮脂の過剰な分泌により起こり、

少し黄みを帯びたベタついたものが

頭皮に付着して見られます。

男性ホルモンとの関係があるといわれ、

ビタミンB1・B2の欠乏が

影響を受けるといわれています。