高松市栗林エリアにあるヘアケアにこだわるiromikamiです。

髪の毛は就寝中にもダメージを受けています。

寝相や寝癖の悪い方は無意識のうちに知らず知らず

髪がダメージを受けてしまっているかもしれません。

  • 濡れたまま、髪を十分に乾かさずに寝てしまっている
  • 枕や布団などの寝具との摩擦で絡まる
  • 空調や気温の変化で室内が乾燥しがち

 

濡れたままの髪は非常にデリケートな状態です。

枕や布団などとの摩擦や擦れでキューティクルも剥がれやすくなってしまいます。

頭皮から髪の内側までしっかり乾かしましょう!!

ミストやオイルなどの洗い流さないトリートメントをうまく活用し

就寝中のこすれや摩擦や乾燥から髪を守ることも良いですよ◎

ここ最近、髪がパサついたり絡まりやダメージが気になると感じている方は

日々の習慣を少し見つめ直してみましょう^^

就寝中