高松市栗林エリアにあるヘアケアにこだわるiromikamiです。

この度、福祉理美容士養成講座を受講することに

しました。

●福祉理美容士とは●

高齢のお客様や障がいのあるお客様が安全に安心して

理美容サービスを受けていただくために、理美容技術以外の

知識や技術が必要となります。

 

介護福祉の基本的知識や医療や医学の基礎知識に加え、

介助方法も身につけた

福祉理美容のスペシャリストとして”福祉理美容士”は

位置づけられています。

 

当店では、介助が必要で自宅で洗髪が困難なため、

シャンプーの施術をいつも受けにお越しくださっている方が

いらっしゃいます。

 

福祉医療の専門的な知識や介助方法を

しっかりと学び、必要な際には

介助対応等がスムーズにできるように今回受講することに決めました。

 

テキストにて学習後、

4月に2日間、大阪で講義と実技スクーリングがあります。

 

DSC_5398

 

福祉理美容の観点からもお客様へ

より良いサービスの提供につなげたいと思っています。