高松市栗林エリアにあるヘアケアにこだわるiromikamiです。

 

髪が傷む要因とは?

 

日常生活の中で髪が傷む要因になっていることは

どんなことでしょうか。

 

傷んだ髪はどんどんもろくなり、外的刺激から

髪を保護する機能が低下してしまいます。

 

髪が傷んでしまう前にしっかりと対策を!

 

  • 濡れたまま、半乾きの状態はダメージを受けやすい。

          ↓

    ドライヤーで根元から毛先まで均一に乾かす。

 

  • レジャーや紫外線、海水やプールの塩素など外的刺激。

          ↓

     帽子や紫外線スプレーなど紫外線対策に気をつけて

     海水や塩素をシャワー等の流水で落とし、

     帰宅後の洗髪は、念入りに。

 

  • 過度なブラッシングや枕や洋服などとの摩擦によるダメージ。

           ↓

    ヘアオイルやヘアクリームなどで髪を保護する。

 

  • ヘアアイロンなどの熱によるダメージ。

            ↓

     ヘアアイロン前にヘアオイルやヘアクリームなどで髪を保護する。

 

日常的なヘアケアはもちろん大切ですが、

まずはダメージから髪を守るダメージ予防に気をつけましょう!