高松市栗林駅近くにあるヘアケアにこだわるiromikamiです。

 

髪と静電気の関係性について

 

寒くなってくると気になるのが静電気。

今回は、静電気が起こる原因や

髪への影響と対策についてのお話です。

 

まずは、静電気はどうして起こるのか?

 

冬にかけての乾燥しやすい季節になると

髪や体にはプラスの電気が帯電します。

    

ドアノブなどに触れると

パチっと放電することによって電流が流れます。

    

湿度が低くなると空気中の水分も減り、乾燥することで

電気が逃げずに体にたまって

静電気が起こりやすくなるのです。

 

空気が乾燥すると髪や頭皮も乾燥します。

静電気が起こりやすくなり、枝毛ができて髪が広がり

まとまりにくくなります。

 

対策について

 

髪や頭皮の水分量を保つために保湿性の高いヘアケア製品で

日々のケアを丁寧に!

髪に洗い流さないトリートメントをつけて保護することも大切です。

 

また、静電気が起こりやすい静電気体質だと感じる方は、

体内の水分補給と

アルカリ性食品(緑黄色野菜・大豆類・きのこ類・海草類・ゴマ・青魚・梅干しなど)

の摂取を心掛けましょう!